ボッシュ ソフトウェア イノベーションズ
ソフトウェアイノベーション
Bosch IoT Suite

Bosch IoT Suiteはデバイス管理の主要IoTプラットフォームとして評価

MachNationの2019年IoTデバイス管理スコアカードを読む
レポートをダウンロード (英語)

Bosch IoT Suite:IoTデバイス管理をリード

Leading IoT Platform

MachNationはとくに以下の分野におけるボッシュのユニークな強みを挙げています。

  • ボッシュはプリパッケージされたデバイス管理サービスを必要規模に応じた形で提供しており、お客様はさまざまなサービスを統合するために通常は必要となる開発作業の多くから解放されます。
  • ボッシュIoTリモートマネージャーとボッシュIoTロールアウトサービスは、必要規模に応じた優れたライフサイクル管理を提供します。ライフサイクル管理用のボッシュIoTリモートマネージャーとソフトウェアおよびファームウェア管理用のボッシュIoTロールアウトの組み合わせは、とくにエンタープライズ環境の大規模な管理対象デバイスの導入をターゲットとして、多数のデバイスを制御するための効果的なソリューションです。
  • Bosch IoT Suiteサービスは、お客様が選択したプライベートクラウド、パブリッククラウド、およびオンプレミスに柔軟かつスケーラブルな方法で導入できます。データセキュリティ要件がより厳しいお客様の場合は、これらのオプションを使用することで、お客様が所有するシステム内で、またはお客様が管理するシステム内でボッシュのデバイス管理ソリューションのすべてを実行できます。パブリッククラウドプラットフォームの活用を希望するお客様には、柔軟かつシンプルな管理サービスを提供します。
  • ボッシュは、柔軟に拡張可能な形でサウスバウンドデバイスプロトコルを統合します。MQTTやCoAPなどの典型的なIoTプロトコル、LWM2MやTR-069などのデバイス管理標準、業界固有の各種プロプライエタリプロトコルなど、広範囲のサウスバウンドプロトコルをプロトコルアダプタレイヤーが統合します。

レポートをダウンロード (英語)

レポートについて

MachNationによると、IoTデバイス管理の分野はモノのインターネットで最も重要かつ複雑な技術分野です。異機種混在環境でIoTデバイスをサポートすることは、新しいサービスの立ち上げ、収益機会の創出、ソリューション支援コストの最小化につながることを各企業は認識しています。

MachNationは、ライフサイクル管理、アーキテクチャとセキュリティ、統合、ビジネスと戦略のカテゴリーで15社のデバイス管理ベンダーを評価しました。デバイス管理スコアカードでは、IoTデバイス管理のリーダーとしてBosch IoT Suiteを選択しています。

Bosch IoT SuiteとIoTデバイス管理の詳細