ボッシュ ソフトウェア イノベーションズ
ソフトウェアイノベーション
偽造防止 , トラック&トレース, 顧客関係管理
ボッシュソフトウェアイノベーション

セキュア・プロダクト・フィンガープリント

偽造防止 - トラック&トレース - CRM
詳細については、お問い合わせください。

偽造を防止してお客様とつながる

世界の偽造品取引は恐ろしいほどの量に達し、さらに増え続けています。偽造品が増加する市場で、自社ブランドで販売されている製品が本物であることを保証するにはどうしたらよいでしょう。新しいソリューションのセキュア・プロダクト・フィンガープリントは、比類ない方法で偽造品を防止します。さらに、お客様との直接接続を確立して、新たなチャンスへの扉を開きます。

セキュア・プロダクト・フィンガープリントにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

偽造品と戦う

自社ブランドで販売される偽造品の数量を低減して、収益を増加、評判の低下を最小限に抑えます。

透明性を確保する

トラック&トレース機能を活用して、流通経路の透明性を確保します。

お客様とつながる

お客様と直接つながって、CRM機能を強化します。

セキュア・プロダクト・フィンガープリントとは何ですか。

仕組み:ソリューションアーキテクチャ Icon lens
仕組み:ソリューションアーキテクチャ

セキュア・プロダクト・フィンガープリントは、中国のボッシュコーポレートリサーチチームが開発した特許取得済みのソリューションです。主な機能は、製品が本物であることを保証することです。コンピュータビジョンとAI技術をベースに製品の「指紋」を作り、クラウドに保存します。このユニークな「指紋」には、マイクロパターンで強化したQRコード(「人工指紋」)と製品上の特定の表面のスナップショット(「天然指紋」)の2種類があります。スマートフォンでQRコードラベルや製品上の特定表面をスキャンすると、クラウドに保存されているサンプルとの比較により、製品が本物であることを確認できます。この操作には専用アプリを使用したり、WeChatや標準的なQRコードスキャナを利用することもできます。

セキュア・プロダクト・フィンガープリントには、トラック&トレース機能もあり、流通経路や業務経路の管理を改善できます。メーカーとお客様を直接接続するので、顧客関係を確保できます。製品がスキャンされるたびにデータがメーカーに送信されます。これでメーカーは、流通経路、お客様、そして製品保証提供業者まで、製品をトラッキングできます。プロモーション情報をユーザーに送信して、メーカーのウェブサイトにユーザーをリダイレクトすることもできます。

現在、セキュア・プロダクト・フィンガープリントは中国で利用できます。詳細については、お問い合わせください。

セキュア・プロダクト・フィンガープリントの2つのコンポーネント

片方を選択するか、両方を組み合わせて総合的な保護をします。パッケージ上の人工指紋と製品上の天然指紋を使用します。

人工指紋

人工指紋: 特殊加工のQRコード

コストに優れた「すぐに使える」ソリューション

人工指紋 Icon lens
コピーするのが非常に困難なマイクロパターンを使用して標準QRコードを強化します。

人工指紋は標準のQRコードをベースに、マイクロパターンを埋め込み、セキュリティが強化されています。強化QRコードは理論的にはコピーできますが、生成に必要な装置の費用が100万ユーロを超えるなど、偽造業者にとって経済的に実現不能といえます。人工指紋はQRコードのコピー問題を解決し、さらに製造コストが安いというメリットがあります。人工指紋を利用するには、データベースに事前登録されている強化QRコードラベルを注文して、これを製品に貼り付け、クラウドのバックエンドサービスにリンクするだけです。

天然指紋

天然指紋: 個々の製品の表面のデジタル画像

偽造に対するカスタム保護

天然指紋 Icon lens
スキャンした製品表面をデジタルの「指紋」に変換してクラウドに保存します。

天然指紋は製品表面を使用して検証します。個々の製品は製造プロセスで製品表面に固有のトレースが残ります。このわずかな違いが天然指紋のベースになります。天然指紋を利用するには、製品表面上の検証に使用する特定の面を決めてその写真を撮ります。このためには製造ラインにカメラを設置します。カメラを設定して、特定の「指紋」面を自動的に撮影します。比較検証に使用するため、クラウドに画像を保存します。

工業用カメラを使用して高品質画像を使用することをお勧めします。解像度が10メガピクセル以上のカメラを使用して、産業用レンズと照明装置を使用します。ボッシュがハードウェアを提供することも可能です。

ほかにも機能があります

自社ブランドで販売されている製品が本物であることを保証する以外に、セキュア・プロダクト・フィンガープリントには次の機能もあります。

  • 流通経路、お客様、そして製品保証提供業者まで、製品をトレースします。
  • 在庫量、商品の動き、小売店の販売状況についてインサイトが得られます。
  • 特定市場向けの製品が他の地域に転用される状況をトラッキングします。
  • 購入内容を個々のお客様とリンクします(国によって個人情報収集規制の対象になります)。
  • 専用アプリやウェブサイトを使用して、製品に関するインセンティブや追加情報をお客様に提供します。
  • お客様がロイヤリティプログラムや報奨プログラムを受けるための登録を簡単にできるようにします。
  • 品質管理とリコール措置を簡素化し、不良製品があった場合には該当するお客様に通知します。
  • 保証や返品を容易に処理して、製品が正規品であり、返品または保証サービスの対象であることを保証します。